人形供養の寺院 横浜立江寺たつえじ[神奈川県]

お申込みの仕方 持込み 郵送

 人形供養のお申込みは、持込み又は
郵送にてお受け致しております。

持込み受付

 お持込みの場合は、予定日時を御連絡頂いた上で御来寺下さい。
TEL 045-713-5029  立江寺たつえじ
(平日土日休日 午前9:00〜午後5:00定休日無)
基本的に連絡同日の持込み可ですが、寺院都合により不可の場合もあります。

郵送受付

 連絡は必要ありません。
「人形供養お願いします。」と明記していつでもお送りください。運送会社は問いません。
 供養料は
「人形供養料」のページを御参照いただきましてお施主様にて御判断下さい。
 郵便振替、銀行振込、現金書留のいずれかで人形郵送と同じ日に同じ名義で御送金して下さい。
現金書留を利用される場合は、荷物に「現金書留利用します」とメモ書きをお入れ下さい。
※供養料の志納確認が取れない場合は、御連絡させて頂く場合がございます。
郵送先
 〒240-0026
神奈川県横浜市保土ヶ谷区権太坂3-20-21
横浜立江寺 人形供養係
郵便振替 00250−8−75466 (宗)立江寺
銀行振込 横浜銀行 保土ヶ谷支店
普通 1621437 シュウ)タツエジ

*注意事項
〇ガラスケースは御遠慮頂いております。ガラスケースを外した状態で人形のみの持込み、郵送受付になります。人形が据え付けられている足元の木板はそのままでも結構です。
〇梱包は、ダンボール箱でも紙袋でも構いません。五個口以上は御連絡下さい。
〇持込みの場合の入れ物は、お持ち帰り頂いております。
〇受付けできないもの‐雛壇の組み立て式スチール製(木製)の壇自体、動物剥製、石を彫ったもの、全体が大きな鉄製のもの、不衛生なもの、性的なものは御遠慮ください。
〇供養後に人形は焼却されます。